HOME > レポート一覧 > リゲインさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion DV6-6100  リゲイン さん

 No. 4130

◆ 購入のきっかけや価格
 かなり前に購入して、こちらにレポートを登録させていただいたDV6-6100です。ファン故障のためファンを交換したら色々気になったので点があったので追加報告させていただきます。(いまさらいらない?)


ファン故障にあたって
 ファンが動かなくなったのでファン交換を自分でしようとおもい色々調べたところかなり分解する必要がありました。具体的にはCPU・GPU冷却用ヒートパイプの取り外しまで必要です。そこまでやるなら購入時から発熱が気になっていたのでグリスぬり直しと全体のパフォーマンスを押し下げているHDDをSSDへの交換もやって
しまいました。


要点
?購入当時からCPU・GPUとも90℃近くまで上昇していましたがグリスを塗りなおしたところ65℃程度まで下がりました。もともとのグリスの品質に問題があったようです・・・。当然ですが温度が下がったことにより冷却ファンの回転数が上がる機会もへったので高不可時の静粛性もよくなっています。

?マザーボードアクセスまでにラッチだけで固定されている底面カバーとキーボードを取り外す必要がありますが、このラッチが簡単に割れます。その副作用でキーボードも新品に交換となりました。

?標準のHDDがかなり熱を持つ+パームレストの位置にあるのでSSDに交換することで使用上の快適性(速度面以外も)向上します。


総評
初めから熱伝導の良く高品質グリスをHPが使っていれば当時の満足度は4ではなく5になっていたと思います。HPさんもったいない!
いわゆる第2世代のクアッドコアと当時のミドルハイ程度のディスクリートGPUを搭載していればいまでも普通に現役で使えるので(この世代はUSB3.0も搭載)、ここ5年程度ノートパソコン自体あまり性能向上してないのではないでしょうか?


 [2016-4-17]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > リゲインさんのユーザーレビュー