ソニー VAIO VGN-FS91S

GPU
GeForce Go 6200TC
◆ 購入のきっかけと価格
リビングで使えるPC前提で見栄えがよく3Dもある程度動くという事と本当はデスクトップが欲しかったけど部屋に篭る事を嫁さんが嫌がるのでこのノートになりました^^;

◆ 実際の体感速度
はじめ付いていたHDDではもっさり感が強すぎてので5400回転、8MのHDDに交換した後からは快適です。

◆ 液晶の質
WSXGA+の広さは圧巻です。これだけ広いと画面も色々使えて楽です。液晶もとても綺麗ですがちょっと眩し過ぎなので輝度を落としてつかっています。ドット欠けもありませんでした。

◆ キーボード
可もなく不可もなくといったところ。エンターキーが異常にでかいですw

◆ サウンド
元々、音にこだわるタイプじゃないので気になりません。

◆ 筐体:強度と質感
薄さの割りにはしっかりしてると思います。質感も上々かと。リビングで使うのも全く違和感なく使えるので満足しています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが左側にも欲しかったです。後、そろそろSONYも本体にマルチメディアスロットを付けて欲しいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ファンは常時回ってる模様。音は静かなのでゲームや音楽を聴いてる時には全然気になりません。発熱もパームレストがほんのり暖かくなる程度です。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
少し大きいですが、ノートサイズにすればこのくらいでしょう。あまり熱くはなりません。

◆ モバイル性
見た目が薄いので軽く感じますが、気のせいです。バッテリー駆動時間も考えるとモバイル性はないでしょう。

◆ その他
HDDに封印シールはありません。

◆ 総評
そつなくいろんな用途に対応できるPCと思うのでお勧めです。但し、初期で付いているHDDが遅く感じるので、交換前提で考えてもいいと思います。ベンチマークで3000を超えなかったのが残念ですが^^;