東芝 dynabook SS SX/190NK

GPU
Intel 915GMS
◆ 購入のきっかけと価格
夫婦でFFを楽しんでいるのですが、妻はPS2を使用しています。プレイ中にヤフオクをチェックするので、今まではデスクまで戻っていたのを手元でチェックする為に。安いノートを探しにいったら、こいつが展示されていて、触っていたらつい・・・。(苦笑)

◆ 実際の体感速度
不満なし。快適です。

◆ 液晶の質
Let'sNoteT1、LaVieRXも使用していますが、良い感じです。RXと比べると視野角の広さがある感じです。

◆ キーボード
欠点の内の一つです。この薄さでは仕方ないでしょうが、ペラペラです。

◆ サウンド
こんなものでしょう。ボリュームが独立しているのは良い点です。

◆ 筐体:強度と質感
薄さの代償でしょうね。仕方ないかと。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
ACを挿す位置が後方なのは個人的に嫌ですね。サイドが良かったのですけど。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
これまた薄いから仕方ないかと思います。発熱は底部を四分割して左上方部のみが熱くなります。キーボード側でもその位置が多少暖かくなります。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
コンパクトです。それほど熱くはなりません。

◆ モバイル性
これぞ最大の長所でしょうか。素晴らしいです。

◆ その他
ワットチェッカーで計測してみました。T1-13W RX-50W SS-15Wでした。

◆ 総評
薄さゆえにどうしても犠牲になる点はありますが、満足できる製品です。使用目的が妻のヤフオクチェックでは可哀想に・・・。
FFくらいなら軽めのPTなら出来ます。バッテリ使用時とAC使用時でベンチの差が殆どありませんでした。1.2GHzと600MHzなので差が出ると思ったのですが。バッテリ使用で何時間プレイできるか試そうと思います。