ソニー VAIO PCG-U101

GPU
MobilityRadeon
U71PのOGAさんのレポートに刺激されて、久しぶりにチャレンジしてみました。
先のレポートにも書きましたが、設定画面のZバッファビット深度の「8ビットステンシル」のチェックを外しての測定です。因みに、デフォルトとLowの結果は以下の通りです。
FF11 ver3High 727(144.00MHz) 767(204.75MHz)
FF11 ver3Low 1124(144.00MHz) 1191(204.75MHz)
先のGR5Fの経験から、メモリクロックをいじると、もう少しはいけるかと思いますが、どうも最近、U101ユーザの間でよく聞く、マザーボード(又はビデオチップ)の不良による画面がおかしくなる現象が見え始め、おっかなびっくり使っているところですので、今回はこれでご勘弁。