IBM ThinkPad T43p

GPU
MobilityFireGL V3200
◆ 購入のきっかけと価格
 これまでASUSのM2Nを使っていたのですが、どうも速度のトロさとセキュリティの甘さに耐えかねて、ハイスペックかつ軽量モデルをさがしていたらIBMからT43pなるものが出ていたのですが・・・。非常に高額なため手が出なかったのですが、30万代前半で見つけたので思わず購入。

◆ 実際の体感速度
 非常に満足です。FF計測時にはNortonのインターネットセキュリティとアンチウィルスをONにしっぱなしで実行したのですが問題なし!

◆ 液晶の質
 ドット抜けもなく満足。

◆ キーボード
 いやー、このIBMのキーボードの質感が非常に良い!安物のカチャカチャうるさいキーボードと違って、ソフトで非常に良い感じです。

◆ サウンド
 非常に良い感じです。うるさすぎず小さすぎず。ベスト!

◆ 筐体:強度と質感
 IBMは強度に定評があるので期待していたのですがPanasonicのW2とかの方が強力に感じますが、普段使用では問題無い程度です。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 ヘッドフォンの横がファンの排気口で、暗いときにヘッドフォンを挿そうとすると思わず排気口へブスリ(笑)

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
 ファンの音は、さほど大きくないですが微妙に周りっぱなしで微妙にうるさいです。あと熱については激しいです。3D処理をすると非常に熱くなります。CGチップって何度以上で熱暴走するんだろう?

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
 大きさはコンパクトで、わりと軽いのですが、これまた非常に熱いです。分解して中を見ては無いですが、コンデンサの寿命が縮まりそう(汗)

◆ モバイル性
 少しがんばれば持ち運べます。この性能でこの重さなら納得して持ち運べる、といった程度の重さです。

◆ その他
 セキュリティチップと指紋認証は非常に良いです。指紋でBIOSまで守れるので仕事でハイスペックノートが必要な方にはお勧めです。あと、LEDライトがさりげなくついているのも会議のときや寝ながら使うときなどに非常に便利でした。

◆ 総評
 ソフトウェアやサポートを含めて、これほど完成度の高いノートPCにめぐり合ったのは初めてです。あとは、このCGチップの熱が無ければ・・・・。