ヒューレットパッカード HP Compaq nw8240

GPU
MobilityFireGL V5000
仕事での3Dデモ用のため購入しました。
8月12日到着(7月初発注、7月末製品終息のため取り消し、再モデル販売開始、再注文後納期1W)
価格349,200円(商社より購入)

購入に当たり、本サイトは大変参考になりましたので、早速レポートさせて頂きます。
しばらく使用したら、詳細にレポートしたいと思います。

競合機はdell inspiron9300 と 富士通CELSIUS H230です。
linuxでの使用も想定してOpenGL対応と少しでも軽いものをと考えこれに決めました。
nw8240の3スペックのうち最高スペックのものです。

注文時は7200RPMのHDDがつくはずでしたが、HDD部品が入らず未販売のまま販売終息となり、
5400RPMモデルとして再販売されました。

筐体の質感などは、満足行くものです。
液晶は1920×1200の割に液晶が薄く(9.25mm)好感が持てるのですが、それゆえに強度面が少々不安です。
液晶は不満はありません。大画面のせいか、発色はやや暗めかなと思います。
(さすがに、個人的に使用するB5ノートのVAIO TR1やFMV LOOXT70Kなどと比べると...)

まだ短時間の使用ですが、騒音は低く前記B5ノートと大差ないような感じです。

発熱はBADとしましたが、B5ノートと大差ないような感じです。
ACアダプタは普通の大きさなのですが、AC100VのコードがPCと同じ太さだったのでこれが今のところ唯一の不満点です。