フェイス Progress M2

GPU
MobilityRadeon X600
◆ 購入のきっかけと価格
5年間愛用してきたThinkpad T20のスペック不足を感じてきたのと、調子がいまいち(液晶バックライトが点灯しなくなる程度なので5000円もかければ修理できるらしい)のため、買い替えを決めました。
出張等で持ち運びするためT20に近い重さの&長く使えるそれなりの性能を持ったノートという事でこれを選びました。
CPU 2G、HDDを60G 7200回転のものにして価格は19万5000円ぐらいでした。

◆ 実際の体感速度
早いですね~。長く使えそうです。

◆ 液晶の質
他の方のレポートにあったとおり若干青みかかってますが、全体的には良いのではないかと思います。
ただ、ベストポジションじゃないと画面上下の明るさの差(視野角っていうんでしょうか)が気になります。

◆ キーボード
慣れると思うんですが、矢印キーと右シフトキーの位置がいまいち。
Thinkpadと比べると全体的にパタパタでした感じでキー自体の盛り上がりが少ないです。

◆ サウンド
ノートPCなのでこんなもんなのかなと。

◆ 筐体:強度と質感
フェイスのページに載っていたのと若干違う気がします。
ガンメタっぽい感じです。新バージョンかな?

強度はあると思います。
見た目も安っぽい感じではないんで気に入ってます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
フェイスのページに載っていたとおりです。
T20にはUSBは1つしかなかったため3つ付いているのはうれしいんですが、サイド側だけでなく、後側にもあったほうが場合によっては邪魔にならなくていいんじゃないかなぁと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ベンチマークを動かすとファンも回りっぱなしになってかなり熱くなりますね。
む~。CPUクロック数がT20の3倍なんで相応の熱さなのかなとも。
ただ、ファンの音は静かな方だと思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
小さいんですが、びっくりするくらい熱くなります。

◆ モバイル性
2.2kgなんでそれなりに重いですが、同じ重さのT20を出張等で持っててたので私は平気です(笑

◆ その他
注文から到着まで2週間かからなかったです。

質問&購入相談掲示板に、W3VがRADEON X600 128MB(HyperMemory)対応との話題が
あったので、ちょっと気になりますね。
これから色々いじってみたいとおもいます。

◆ 総評
就職以来Thinkpad(560>T20)を使っていたのでどうしても比べてしまいますね。
初めて他メーカーのノートPCを購入したのですが、Thinkpadのキーボードが良いといわれる理由がわかった気がします。
が、全体的には非常に上手くまとまった、良く出来たノートだと思います。満足してますよ。
次のノートPC買い替えまで故障無く動いてくれる事を祈るばかりです。

ついこの間発表されたバイオBXがX700で重量も大差ないようで…。
BXのレポート楽しみにしてます。