ソニー VAIO VGN-S94S

GPU
GeForce Go 6400TC
◆ 購入のきっかけと価格
 今まで仕事場に持ち運びしていたノートブックが限界近かったので、買い替えを決意。
 FFXIプレイヤーなので、どうせならFFがそれなりに動く物を探していた所、こちらのサイトにたどり着き
 色々見させて頂いた結果、新機種も出るようだったのでこれにしました。
 予算がOffice(Word/Excel)込みで20万以内だったので、オーナーメイドで調整して予算内に納めました。

 Pen-M1.73G,Mem1G,HDD60G,CD-RW/DVD-ROM,Geforce6400TC,クリアブラック液晶,OfficePersonal

◆ 実際の体感速度
 家にある自作デスク(P4-2.4G,Mem512 etc...)より起動時間早いです(笑
 その他も思っていたより早く満足しています。

◆ 液晶の質
 クリアブラック液晶ですが、かなり見やすいです。
 ワイド液晶は初めてですが、広くて作業しやすそう・・・。
 プライバシーフィルター付けると左右からの視野角が狭くなるので、使用環境次第で取り付けを。

◆ キーボード
 キータッチが軽くて人によっては慣れるまでは気になるかもしれません。

◆ サウンド
 ノート並みですが使えなくはないです、気になる方は外付けでスピーカーなどを。

◆ 筐体:強度と質感
 液晶部が多少やわらかいので、開ける時に真ん中辺りを持つか、サイドを両手でもって開けるかした方が良さそうです。
 本体カラーはブラックなのですが、これはかなり気に入りました。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 前モデルからコネクタ等の位置は変わっていないようで、右手首側にUSBコネクタ等が配置されています。
 なので、気になる人は気になってしまうかと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
 普段(Wordで文章作成中etc)はあまり気になりません。たまに回転が上がる時に「ん?」と思うくらいです。
 ただ、ベンチ中は回転速度が高い状態が続いてました。
 発熱は、右パームレスト辺り(Felicaポート付近)が暖かくなります。
 長時間置いてても気になる程ではないと思いますが、汗はかきそうです(笑

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
 14×6×3cm程の大きさで、結構大きめです。
 しかも結構熱くなりますので、周りに物置きたくないですね(^^;
 
◆ モバイル性
 スペックとの兼ね合いを考えると軽いとは思いますが、
 本体+アダプターで2kg超えると思うので、毎日持ち運ぶような方は気になるかもしれません。
 私は許容範囲内なので気にしないことにします(笑

◆ その他
 FFベンチは、届いて初期設定を済ませた状態でインストールして走らせました。常駐されてるものとかもそのままです。
 数値は5周させた平均値です。Lowモードだと5周平均で5810程でした。
 前モデルのレポートでCPU/Memが同じ方の6200TCの数値が3000程なので、16%程かな?伸びているようです。
 いろいろ削ったらもうちょっといけるかもしれません。

◆総評
 予算があまり出せなくて色々妥協してスペックを選んだので、ちょっとどうかなと思っていたのですが、
 実際に届いた物を触って、今はいい買い物したなと思っています。
 細かく気になる点がありますが、大概は許容範囲なので気にしないことにします(^^;
 減点分はUSBポートの位置とACアダプターの発熱です。