ヒューレットパッカード HP Compaq nw8240

GPU
MobilityFireGL V5000
◆ 購入のきっかけと価格
蹴茶最大期待?のバイオBXに惹かれ購入を検討していましたが他のノートにも目移りしてしまい、BX延期を受けてキャンペーン特価(合計203070円)で購入。なおメモリは開きスロットに増設。

◆ 実際の体感速度
若干遅い?と思える面があります。HDの回転速度の差が出てしまっていると思われます。

◆ 液晶の質
そこそこなのですが明るさでやや見劣りします。

◆ キーボード
とりあえずとは大違いのよいキーボードだと思います。ただし同時押しがふたつまでのようなので音ゲーユーザーは注意してください。

◆ サウンド
なかなか良好です。ノート内蔵タイプでは高レベルだと思います。

◆ 筐体:強度と質感
悪くはない、のですがM2が良すぎるせいかあらが目立ってしまいます。外見では明らかに劣って見えます。ただしキーボード周りはこちらのほうが上だと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
高級機でPCカードがダミーカバーというのは疑問がもたれます。SDカードの配置も気に入りません。その他は不満なしです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
思いのほか静かです。爆音とは無縁でしょう。発熱も少ないと思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
少し大きくなりましたが熱は同程度だと思います。

◆ モバイル性
なくはないです。一応3Kgを切るのでたまの持ち運びはできるかと思います。

◆ その他
今回候補としてはT43p(旧モデル)、タイプS、W3V、nw8240で考えていました(3Kgは切りたいと思っていた+たまに持ち運ぶため蹴茶一番人気9300は候補外です)。タイプSは軽さで優れるもののローカルで32MBしかVRAMがなく性能向上も期待薄、T43pは25万ほどとかなり高価なので保留、残りのW3VはW3Nが良かったので検討していましたがちょうどnw8240がキャンペーン特価、見積をしたところhpから注文扱いへの誘いの電話がかかってきてそこで決めてしまいました。
ちなみに電話の後数日後に請求書が届き支払い完了後翌日に生産扱い、支払いより5日で届きました。

◆ 総評
hpのよさと同時にASUSのよさも分かってしまいました。ショップブランドしか提供先がないのが大いに疑問になるくらいです。もちろんトータルでは当然nw8240のほうが上でしょうが。
それとhpのアピール不足も感じました。キャンペーンは100台限定ですが9月30日時点でまだ在庫があるそうです。8月29日開始ですのでかなり鈍い売れ行きといえます。法人向けではなく個人のエンタメPCとしてのほうがよかったのではないでしょうか。これだけのものをもったいないと思います。