デル XPS XPS Gen2

GPU
GeForce Go 6800 Ultra
◆ 購入のきっかけと価格

家と会社で利用するためにノートPCを購入しようと思い、
いろいろ検討した結果、XPS2の購入に至りました。
米DELLからOUTLETではなく、新品を代行会社経由にて注文。

すぐ定員に達する35%OFFのクーポンコードなどを使用するために、
代行会社にはかなりお手数おかけしました。
$2,160+手数料の日本円換算にして264,000円ほどで購入。
代行会社に到着後、ヤマト使用で4日後に到着。


◆ 実際の体感速度

早くて、非常に満足です。
デスクトップ機が必要なくなります。


◆ 液晶の質

サムソン製で、ざらつきのないツルピカ液晶です。
発色も悪くなく、明るいので輝度を落として使用しています。


◆ キーボード

USキーボードなので、日本語OSでは使いにくいです。


◆ サウンド

サブウーハー付きなので、ノートにしては良い音がでてます。
また、音割れもないです。


◆ 筐体:強度と質感

かなりしっかりしてます。
しかしながら、片手で持ち運ぶと、
多少しなって、負担がかかりますので、
これは避けた方がよいです。
堅い本体に比べて液晶の枠部分は柔い作りです。


◆ 筐体:各種コネクタの位置

特に問題はないかと。
USBが6つついているのは嬉しいところです。
外部出力にD-SUBとD端子がついているのですが、
これ、D端子に統一すれば、より端子を増やすことができると思うのですが。


◆ 筐体:発熱と冷却ファン音

熱くはないです。ファンの音も小さいですね。


◆ ACアダプタ:大きさや発熱

持ち運ぶのには不便な大きさかもしれませんが、
それ相応の大きさと思います。
発熱はほんのり、って感じです。


◆ モバイル性

リュックに入れて背負うとおも!って感じます。
性能さゆえの重さとおもっております。


◆ その他

日本でも早くこのシリーズが提供されれば、良いのですが。
M170も国内はなさそうなので、来年に期待です。

背面に絵を張り込めるオプションキットは
多少作りが甘いです。

ちなみに2D時のGPUクロックは(100MHz/658Mhz)です。


◆ 総評

輸入して手に入れただけのことはあります。
大事に使っていこうと思わせる機種です。