HOME > レポート一覧 > torenoさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway 7430JP  toreno さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

  No. 762

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 騒音
FF11v3 高解 4312

こんにちは。
CPUを今までと同様に2.6GHz(1.375V)にして性懲りもなくFFベンチ3を測定したら
スコア4300台になりましたので、記念に登録申請させていただきます。

<クロック設定>
CPU:M.Athlon64 3700+@2.6GHz (電圧1.375V)
GPU:M.Radeon9600 (Core:445MHz, Mem:DDR225MHz(450MHz))
  Omega2.6.71ドライバ使用
<スコア結果>
FF11ベンチ3: 4312

この設定でも画面の乱れは、まったくと言っていいほどないです。7430JPをかなりOCしてますが、それでも昨日秋葉原のフェ○スの展示で見かけたGeForce6800Go(MXM仕様)のノートよりもFFベンチ3の動作は安定していると思いました。どうもGF6600→GF6800に換装したノートのようで熱対策が十分できていなさそうでした。

スコアは4600くらい出てましたが、ちゃんと描画しないチートドライバのようなものかと疑いたくなるような動きで、時々スジが入ったりしてOCしすぎた時のような乱れが時々出てました。定格のままだとかなり厳しそうで、ダウンクロックしないととてもゲームする気にはなれないかなと思いました。

個人の好みだとは思いますが、描画の質や色合いはATIチップの方が自分に合っているように思えました。と言っても、今はGF7800GTX Go搭載ノートが一番気になってます(^^;。WPCに同ショップが出展してくれると嬉しいですが。。。

CPUをオーバークロックしてのスコアアップ。以前と違って、最近ではFF11ベンチのようにGPUパワーが十分過ぎるぐらいあり、CPU側が足かせになることも多々あるためCPU性能は非常に重要です。特にベンチマークではなく実際のゲームでは3D描画だけではなく、敵の思考アルゴリズムや物理エンジンの計算にパワーを必要とするため、なかなかCPU側に余裕ができないという事態が起きてしまいます。今後はクロックだけでなく、デュアルコアかシングルコアかの選択も重要になってくるでしょうね。 [2005-10-22]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > torenoさんのユーザーレビュー