ツートップ ViP ViP Note-CW4

GPU
MobilityRadeon X600
◆ 購入のきっかけと価格
元々、購入予定でしたが、予定していたボーナスが出ず一度は断念。
しかし運悪く(良く)使用していたVAIOノート(V505FB)が焦げるという事態になったので、
何とか工面して購入しました。(奇しくもType BX発表直後という時期でした。)
すでに時間が経ってしまったので参考にならないですが、購入価格は22万くらいです。

◆ 実際の体感速度
PenM 1.3GHz -> PenM 2.13GHzですが、通常の使用では殆どかわりませんが、
コンパイルは爆速になり、ソフトの起動時などはキビキビしていて、けっこう快感です。
CPUは、もう1ランク下げても良かったかも?

◆ 液晶の質
メリハリの効いた綺麗な液晶で、V505より視野角・輝度ともにかなり向上していて、
特に横方向は、かなり横からでも見えます。
かなり明るいので、普段は7割程度の輝度で使っています。

V505ではSIGMAの光沢保護フィルムを張っていましたが、それよりも写り込みは少ないです。
若干、色温度が高い気もしますが、色ムラやドット落ち等はなくて良かったです。

◆ キーボード
皆さんのレポートにあるとおり、右下の記号キーは幅が狭いです。
しかし、昔使っていたキーボードと同じなので、私は普通に使えていますが、
欲を言えば、SHIFTとSPACEをもう少し詰めれば、問題なかったのではないかと…。
押した感触は、V505のようにひ弱では無く、打鍵感がしっかりありそれなりに剛性も高そうです。

◆ サウンド
V505はキーボードの奥、上向きにスピーカーがあり、よく聞こえませんでしたが、
CW4は前方にスピーカーあって、音を机に反射させているようです。
(逆に膝の上に置くとあまりよく聞こえません。音質は思っていたよりクリアでした。)
ヘッドホンも使用してみましたが、ノイズなどもなくクリアに出ています。
同軸デジタルが使えるようですが、そちらはまだ試していません。
チップはALC861-VSでHD Audioと表示されていて、
3DSoundにハードウェアで対応していますが、負荷は低くなるのでしょうか?

◆ 筐体:強度と質感
全体的に質感が高く、天板もアルミ製で剛性も高そうです。
色はシルバーですが、ガンメタリックって感じで、渋いです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左側面にUSB×2、モデム&LAN、モニタ出力、DVD
右側面にUSB×1、電源、PCカード、ヘッドホン&マイク、メモリーカード類、排熱口
配置もよく考えられていて使いやすいですが、わがままを言うと左右逆の方が私は好きです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
排熱は若干下手なようです、CPUがアイドル時で40度台後半、負荷をかけると60度台後半までいきます。
気温が高いときは、極希に75度まで上がりましたが、そこで安定って感じです。
HDDは11月の今でこそ40度台前半ですが、9~10月頃だと50度くらいまで上がってました。
パームレストはあまり熱くならないですが、底面はそれなりに熱を出します。

ファンの音は、50度台になると回っていることが認識できる、75度になると結構うるさいって感じでした。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
ACアダプタは、タバコの箱をちょっと細くした程度の大きさで小さく軽いです。
若干熱を持ちますが、布団など熱がこもる場所の上でなければ問題ないと思います。

◆ モバイル性
バッテリーの持ちは、規定の設定だと2時間持たないくらいで、かなり良くないです。
輝度を落とす など、設定を詰めて使用すれば倍までは伸びませんが電車の移動中程度は使えると思いますが、
スペアか大容量バッテリーが欲しいかも?

重さはV505とほぼ同等の重量、ウェイトセーバーを使えばさらに軽くなると思います。(2Kg未満?)
大きさは横幅が若干増えましたが、ACアダプタが軽くなったので持ち運びは気持ち楽になりました。
ただし、毎日持ち運ぶ人には勧められないです。(私は以前V505を毎日持ち運んでいましたが…(苦笑))

◆ その他
購入したのは9月前半です、BIOSがはじめからHyperMemory対応(128MB)の0502で、
固定VRAM64MB状態でのベンチがとれませんでした。(初期ドライバはCatalyst 5.3、ベンチの値は購入直後で未調整の状態です。)
ドライバでアスペクト比固定がありませんでした。RADEON系は液晶側での対応が必要とどこかで読んだ気が……。
良くやるゲームは殆どXGAなので、私はあまり気にしていませんが…。

付属マウスが「Notebook Optical Mouse Plus」で、無線では無かったのと、
オマケのゲーム類が一切無かったのが残念です。
マルチドライブは、TS-L532AでDVD+R Dual Layerも使えるみたいです。
タッチパッドは初期設定だと使いづらいですが設定で感度を上げれば問題なし。

◆ 総評
使用していて目立った不満点がなく バランスがとてもいい、長く使える機種だと思います。

最初は安いフェイスで注文しようかと思ったのですが、在庫が無く、ツートップに問い合わせたらあったので、
そこで注文しました。納期は受け取りにお店まで行ったことでかなり短縮され、4日と激速でした。

それから、HDDのフタの爪が欠けていてわずかに浮いています、無理矢理押し込んだのでしょうか?
気がついた時には初期不良保証期間がすぎていたので、その点はあきらめて、
ショップブランドというのは、こういうこともあるんだなぁ と改めて思いました。

購入後、忙しくなり殆どいじってやれなくて、一ヶ月くらい経ってから初期設定が終わった感じで、
このレポートも「今更」になってしまいましたが、購入にあたり掲示板でお世話になった方々と蹴茶さんへ感謝と報告をかねて投稿しました。
ありがとうございました。