デル Inspiron 9300

GPU
GeForce Go 6800
Athlon64 3000+・GF6600GT 128MB・2.5GB MEMとほぼ同じ数値です。
2回ループさせた平均値です。性能面では何の不満もないけど、デザインがもう少し垢抜けてくれればよいです。

◆ 購入のきっかけと価格
18%OFFクーポンを使って19万円前半。スペックを考えると安いと思う。

◆ 実際の体感速度
IMEの反応が鈍いような気がする。特に日本語入力にした直後の変換が遅いことが多い。
それ以外はおおむね満足。
BF2は、メモリ1Gのときにはカクついていたが2Gにしたら快適になった。
交換したメモリはサムソンチップのノーブランド品(税込み9943円、早くも一万円割れ!!!)だが不安定さは感じない。

◆ 液晶の質
WUXGAの液晶でデバイスマネージャ上ではサムソン製らしいが、デフォルトのカラー設定ではダメダメ。3日もいろいろ調整してみて、デジタルバイブランス低・明るさ94・コントラスト95・ガンマ0.66で落ち着いた。
15in UXGAのTHINKPAD A31pも使っているが、9300はさらに文字が小さい。
でも一週間で慣れた。

◆サウンド
ウーハーが効いているのでとりあえず聞ける音質。ウーハーをミュートにするとよく分かるw

◆ 筐体:強度と質感
外側はプラスチックばかりだとおもうが、華奢さはなくガッシリしていると感じる。
全体的には安っぽい。腕時計をつけていると筐体に当たるのが気になったので、
パームレスト部へパワーマック用のぬめ革を貼って解決。デルで純正品を用意してほしいところ。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ファンの音は静かなほうだと思う。CPU側は電源が入っていれば必ず回転するようだが、止まったり回ったりするよりも良い。3Dソフトを動作させても発熱は少ない。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
筐体の大きさと比較すれば小さいほうだと思う。発熱は大きいほうかな。

◆ 総評
安くて速い。最新の3Dゲームがちゃんと遊べるのはほんとにすごい。
デザインにはもっとシャープさが欲しい。

※追加レポート
デモ版ですがQuake 4で遊んでみました。
評価は4点にしてますが、印象は「こいつは凄ぇぇ」の5点に近いです。
先に自作マシン(北森2.8c+GF6800無印)で遊んでしまったのが原因ですが、先に9300で遊んでいれば5点つけてます(^^;
ノートPCでこれだけシェーダーバリバリのゲームをグリグリもんで遊べるなんて
いい時代になったものです。