MSI MS-1013

GPU
Radeon Xpress 200M
◆ 購入のきっかけと価格

モバイルPCでFPSをやりたかったため。
価格は最安値のパーツを集めて購入。14万弱。

ゲームのプレイ感想は後述。

◆ 実際の体感速度

思ったよりは速いがメモリを1GBにしたほうがよいように思える。
そのメモリはDDR400(Corsair)のものを購入。

◆ 液晶の質

(今まで新品ノートをほとんど買わなかったせいもあるが)非常にきれいに思えた。

◆ キーボード

特に問題無し。普通。

◆ サウンド

悪い。おそらくスピーカー。音われが良く発声する。

◆ 筐体:強度と質感

ベアボーンノートだが思ったよりは分解しづらい。
細心の注意を払って分解、パーツの装着をした。
そして早速ねじ穴が欠けた。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

後部はバッテリーのため、コネクタは左右と前に配置されている。
特に問題はない。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音

発熱は思ったより無い。冷却ファン音も静か。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱

発熱・大きさともに普通。

◆ モバイル性

モバイル性を追求したPCにはかなわないが、この性能でこの大きさならなんとか許される範囲。

◆ その他

ゲームのプレイ感ですが、以下のとおり。
動作をすぐ確認したかったので製品版ではなく全てdemoで確認しています。

1. Battlefield 2

自動で800x600全てLowの設定になりました。
「思ったよりは」普通に動いています。もっとカクカクするかと思いましたが。
この調子ならそのまま遊んでもまぁなんとかなります。グラフィックは大分悪いですが。

2. Call of Duty 2

800x600で全てLowにしてもカクカクしてゲームになりません。

3. Seirous Sam 2

自動で1024x768になりました。透明化処理やポリゴンの重ね合わせが悪い部分ありますが、普通に問題なく遊べます。
ただSerious Sam 2は敵の量が多くなるときあるので、そのときどうなるかがポイントですね。

4. TrackManiaSunrise

一つぐらいはまともに動きそうなもの、ということでFPSではないですがもともと軽いゲームを選びました。
思ったとおり1024x768でグラフィックも妥協できるラインで遊べます。
ほぼ問題ありません。

◆ 総評

最近のゲームは厳しい。少し前のものであればOK。
あるいは軽いもの。
他のゲームも試していきたいと思います。