ソニー VAIO VGN-S94PS

GPU
GeForce Go 6400TC
◆ 購入のきっかけと価格
ラデ9000を積んだLavieMからの買い替えです。
2kgくらいでFFXIや大航海がそこそこ遊べるモデルということで決定。

◆ 実際の体感速度
FFXIがフロント、バックとも1280*800で実用できるのがいいですね。
前のLavieでは800*600にしてたのでイマイチでした。

◆ 液晶の質
クリアブラックにしました。
やっぱり綺麗ですね~

◆ キーボード
普通かな。
LavieMのキーボードと比べると使いやすいです。

◆ サウンド
それなりでしょう。
ゲーム程度ならこれで十分です。
キーボードカバーでスピーカー上部を覆ってた方がいい音な感じがしました。

◆ 筐体:強度と質感
ボディは黒を選びました。
デザインはいいのですけど、所々ぺこぺこしたりします。
実用にはほとんど影響は無い感じなので及第点ですけどね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
多数の人と同意見で、
USBの位置と数はどうにかならないものでしょうかね。
あとこの機種にはボリュームスイッチが無いのですね。
これはちょっと不便かもしれないです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ゲームやベンチ中のファンの音や熱風が気になったので
RM CPU ClockでCPU電圧を全体的に0.3V落として使ってます。
(1.73Ghz時は1.05V、800Mhz時は0.7V)
これに加えVAIO省電力設定でファン制御を5から4に下げました。
これで私的にはちょっと静か&熱風も減ったかなと思いました。
ファンの音や熱風が気になる方は試してみる価値はあるかも?

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
大きいです。
家で使う分にはいいですけど、
持ち運ぶなら社外製のアダプタあった方がいいですね。

◆ モバイル性
2kgはやっぱりいいですね~。
持ち歩いても殆ど苦になりません。

◆ その他
普段はGeFo6400はオーバークロックして使ってます。(470/870)
CPUは電圧下げて使っているのにちょっと矛盾してる行為ですが。(汗)
ちなみにノーマルですと03:3055 05:1075 FF:3564でした。

◆ 総評
手軽に持ち運べる重さでこの3D性能はかなりいいマシンだと思います。
欲をいうとB5サイズでこの性能だともっと嬉しかったんですけどね。