NEC LaVie A

GPU
Intel 915GMS
◆ 購入のきっかけと価格
大航海時代オンラインのサブアカ用に、小さくて静かなノートが欲しかったため。
15万円

◆ 実際の体感速度
FFベンチ低解像度スコアは2061、大航海ベンチスコアは189でした。大航海は1280x768 16bit(フルスクリーン)、800x600ウィンドウ表示ともに全く問題なく軽快に動いています。

◆ 液晶の質
正面から見ると綺麗ですが斜めから見ると暗めに見えますが、個人的には何ら問題がないレベルだとは思います。

◆ キーボード
快適とまでは言えませんが、大柄な私でもストレスなく入力できました。

◆ サウンド
内蔵スピーカの音は安っぽいです。
添付品のミュージックスタンドを使用すると多少は改善され、一昔前のラジカセ並の音質かなと思いました。

◆ 筐体:強度と質感
特に不満はありません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に不便は感じません。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
特に気になるほど熱くはなりませんでした。ファンの音は大航海をプレイ中もほとんどせず、予想以上に静かです。
家族が寝ている枕元で使っても問題ないです。(オプションのマウスのクリック音は大きいです)

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
コードが何故か太く、LaVie Sの3倍位の太さがあります。
熱はそれなりに持ちますがやけどするほどではありません。

◆ モバイル性
悪くはないと思います。しかしACアダプタのコードがゴワゴワとかさばるのが残念。(-5点)

◆ 総評
寝室で使用しているメインマシンLaVieS(PenM1.7)の隣に置いて使用する目的で購入しました。
15万程度で小さくて静か、大航海も快適動作&DVD書込み可のマシンが入手できて大満足です。
こちらのサイトのレポートを読み、検討を重ねて購入することができました。
蹴茶様及びレポート投稿者の方々に感謝いたします。