東芝 dynabook AX/740LS

GPU
Radeon Xpress 200M
◆ 購入のきっかけと価格
自分専用PCを始めて購入するということで、とにかく安く、office付きで、軽くゲームをできる機種をこちらのサイトを参考に探したところ、RADEON XPRES 200Mのスコアがよかったのでこれを搭載している機種を選びました。
購入価格は、ヤフー同時加入で9万9200円+22%ポイントでかなり安く買えました。

◆ 実際の体感速度
家のデスクPC[Pen4-1.5GHz、256MB]と比べると、どの処理においてもこちらの方が明らかに優れています。スペックから見ても明らかですが。

◆ 液晶の質
かなり明るくて綺麗だと思いますが、視野角が狭い気がします。
でも液晶というのはそんなもんだろうと思ってます。
今までドット抜けというものを見たことないので見てみたい気持ちもありましたが、ありませんでした。いやない方がいいですけどw

◆ キーボード
今までデスクしか使ったことがないせいか打ちにくいです。
デスクの方はキーボードカバーをつけて使用していたので、カバーをつけないで使用しているから打ちづらい というのもあるかもしれません。

◆ サウンド
普通です。普通に使うには不満はありません。

◆ 筐体:強度と質感
安っぽいです。実際安物ですが、、

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
何もしていなくても1分毎にファンが回っている感じです。
発熱の方はあったくかなる程度で熱いというほどにはなりません。
詳しくは、まだ重たい作業をしたことがないのでわかりません。

◆ モバイル性
15.4インチの2.7キロなので常に持ち歩くことは難しいでしょう。
重さ的には頑張ればぎりぎり持ち歩けるかな。

◆ 総評
512MB、80GB、DVDスーパーマルチドライブ、無線LAN、Office付きでこの価格ならかなり満足です。そのうちメモリの増設なんかもしてみようかと思っています。