ソニー VAIO VGN-SZ90S

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格
ソニーのノートで型番にZがつくもの(Z505、Z1)はこだわりのものばかりなので
(ソニーの開発者も明言)、ずっと買ってきてて、今回も期待して買いました

◆ 実際の体感速度
ベンチしたところ、CPU単体ではほぼ同じクロックのPentiumM735の倍近いスコアを記録

◆ 液晶の質
LED液晶ということで心配していたが明るさは問題なし。
青みは調整可能だが、下側から光がもれるのはTypeTと同じで残念

◆ キーボード
強く打ってもたわまない剛性感あり。ストロークは3mmと
近年のノートPCに無いほどかなり深いので好みが分かれそう

◆ 筐体:強度と質感
液晶面のカーボンとパームレスト面のアルミが高級感あり
底面はプラスチックで安っぽいのが残念

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
スタミナモードとスピードモードそれぞれ切り替えができるが
どちらもかなり静かな部類と思う

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
据え置き型ノートのVAIOのTypeAと共通仕様で、400g以上と大きすぎ。

◆ モバイル性
本体はすばらしく軽い。薄いので余計軽く感じる

◆ 総評
グラフィックチップのGeForce7400が該当ないので、一番近そうな6400TC選択しました。
まだ購入初日なのでこれから使い倒します。