HOME > レポート一覧 > ぼんぞさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SZ90S  ぼんぞ さん

評価 90 点 No. 914

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 4175

年末にマウスのm-book GWを買ったばかりだというのに、性懲りも無くSZを買ってしまいました。

CESでの写真を見たときは「のっぺりしてて平凡なデザインだなあ」と思い、こちらの掲示板でも
そんなことを書きましたが、実物を見て、そのシャープなデザインと質感に参りました。
また、モバイルながらT2600を積めるマシンというのも今のところこれしかなく、ハイブリッドグラフィックシステム
というギミックにも興味をそそられ、購入を決意。

FFベンチは特にデュアルコアに最適化されていないようですが、SZのベンチ結果はtypeSのPenM780での数値より伸びています。
Go7400と併せて確実に進化しているようです。
また、騒音や発熱も気になるレベルのものではなく、ベンチや3Dゲームの高負荷時でなければ大人しいものです。
キーボードについては、ストロークが深くてタッチが独特な感じで、若干のたわみ感もありますが、個人的には許容範囲でした。

3Dゲームに関しては、例によってDoom3とQuake4を走らせてみましたが、どちらもUltraQuality、800×600、AAx2
という設定で十分満足のいく動作でした。ただ、Quake4については、リリースされているデュアルコア(HT)向けのパッチ(v1.05Beta)
を当てたところ、動作がややカクついたため、v1.04に戻しました。1.05はBeta版なのでまだ最適化が十分でないのか、正直よく分かりません。
Quake4はぼんぞには鬼門なのかもしれませんw

その他、某巨大掲示板でも細かい不具合が報告されていますが、ぼんぞの場合もAirHのドライバーの認識に失敗し、またオンラインユーザー登録も出来ませんでした。

多少の不具合は割り引いても、2Kg未満のモバイル機ではダントツの高性能機で、十分に満足のいくマシンだと思いました。

最高峰Core Duo T2600搭載のぼんぞさんレポ。FF11ベンチにおいても、その性能はいかんなく発揮され見事4000ポイント台オーバーです。CPUクロック上はあまり変わらないというか、Pen M 780(2.26Ghz)に劣っているCore Duo 2.16Ghzなのですが、システムバスが高速化されたことなどが影響しているのでしょうか。
他のユーザーさんで問題のキーボードですが、ぼんぞさんは一応許容範囲とのこと。ただ満点ではなく若干気になるところはあるようです。m-BookでQuake4のトラブルに見舞われたぼんぞさんですが、またしてもQuake4でトラブル発生(汗
AirEDGEでトラブル発生しているようなので、最近急増中のウィルコムユーザーをお気をつけを。 [2006-2-15]

  •  DOOM3 (C) 2004 Id Software, Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Quake 4 (C) 2005 id Software, Inc. / ライブドア All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ぼんぞさんのユーザーレビュー