HOME > レポート一覧 > 匠さんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook LX/290DR  匠 さん

>> TOSHIBA

評価 85 点 No. 919

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
3DMark05 563
FF11v3 高解 3219

◆ 購入のきっかけと価格
大学に共用環境はありますが、やはり自前の環境が一番使いやすいので購入しました。購入にあたって重視した点は文字入力メインの使い方なので液晶の解像度が高いこと、メインのデスクトップと同等のスペック、ある程度のモバイル性です。

◆ 実際の体感速度
カタログスペックはデスクトップとほぼ同等でしたが、実際の使用感もデスクトップ比で速くもなければ遅くもないという感じです。私はそんなに重いアプリを使わないので体感できないだけかもしれません。

◆ 液晶の質
解像度には満足していますが、他の方も指摘されているように輝度ムラのひどさ、視野角の狭さはいただけません。この価格帯の製品でこのレベルというのはいかがなものかと。

◆ キーボード
初ノートなので他のノートと比べられませんが、使いやすいと思います。例によって私の物も右下がやや浮いていますが、頻繁に叩く場所ではないのと私のタイプ圧が弱いのも相まって案外気になりません。

◆ サウンド
鳴るだけマシor物を書いているときのBGMに使う程度には使えるという程度の代物ですね、まあオマケかと。

◆ 筐体:強度と質感
筐体の端を持って片手で持ち上げてミシリともしない剛性感の高さは流石の一言に尽きます。ビジネス用メインとして設計されているのでマルチメディアスイッチがブラウザとメールだけと昨今のノートとしては最小限ですが、私の用途には合っています。全体的に丁寧な作りが好印象です、パームレストに皮脂がついても目立たないのは汗かきの私には嬉しいところ。ThinkPadだと皮脂が目立ってしまったので。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
マウスをつなげることを考えると、できれば右横に一つでいいのでUSBポートが欲しいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
パームレストが金属製というのもあるのでしょうが、やはり熱いです。ファンノイズは普段からファン三機が全回状態のデスクトップを使っているのでそれほど気になりません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
取り分けてコンパクトとは思いませんが大きすぎるということもないかと。

◆ モバイル性
私の要求性能だとそもそも選択肢が限られますが、荷物がそれほど多くないので持ち運びが苦になるというほどではないです。

◆ その他
これまでずっとデスクトップを使ってきたので今ひとつタッチパッドがしっくりきません、デスクで使う機会の多い機種だと思いますので、本体とデザインがそろったマウスを標準添付してもよかったのではないかと思います。

◆ 総評
ノートを買うのは初めてなので他の方のように過去の機種と比べてどうこう言えませんが、非常に満足しています。減点内容の内訳は液晶が-9、発熱が-6です。

最近のdynabookキーボードはどこかが浮いていることが多いのですが、匠さんのものも右下がやや浮き気味とのこと。キーボードはノートの要なのに東芝さんどうしちゃったんでしょう。キーボードの下に引いてある防水シートがまずいのかなぁ。
液晶も元々ビジネスユーザーをターゲットに開発されたこともあり、バッテリーの消耗が激しくなる輝度の向上などは一切施されおらず、いわゆる‘普通’の液晶のようです。筐体の剛性感はA4ながら持ち運びを想定しているためか、隅っこを持っても十分な強さが確保されています。 [2006-2-19]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > 匠さんのユーザーレビュー