ソニー VAIO VGN-SZ90S

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格
 使用していたPCG-V505R/PBがさすがに限界が見えてきたため、嫁に頼み購入w
しかもMobilityRadeonでクロックウップしFF11をプレイしていたためさすがに。。。
家ではデスクトップVAIOのRX75(GPU交換ClockUp仕様)が有るのですが、普段は出張族なのでノートで仕事&FF11。やはり505だと必ず2回は落ちため購入の決断に^^

◆ 実際の体感速度
まぁCoreDuoに眼がくらんで買ったのですが、微妙ですね。
確かに早いです。でも普通です。SingleCoreが良かったのかな~。。。

◆ 液晶の質
画質はさすがに凄いです。良いです。
写り込みもそう気にならないレベルですね。
また薄さも抜群ですね。素晴らしー

◆ キーボード
打ちやすさは特に普通のレベルと変わらないと思われます。
で問題は色です!
私の場合全体が黒だと言うことでシルバーをチョイスしました。
これが失敗でした。何とも光が当たって見えにくいのです。
光の反射が。。。。
やっぱり黒にしておけばよかったとおもいます。
ソニスタのページでキーボーの雰囲気を味わえますが、見た目は確かにシルバーです。
でも実際はブラックをお勧めします。
しかもちょっとシルバーは安っぽく見えます。
ソニー販売店で見に行けば良かったとちょっと後悔^^;

◆ サウンド
まぁこんなもんでしょう。この辺の物にこれ以上は求めないし、私の耳には十分かと。

◆ 筐体:強度と質感
かなり良いです。さわりごごちも強度も申し分無いかと思われます。
たしかに液晶部はかなりの薄さですが、この薄さでは多少のゆがみは許容範囲ではないでしょうか。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
位置は良いのですが、USBの数が2個とはちっときつい。
もう2個は欲しかったですね。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
特に気にはなりませんが、FF11プレイ時は当然ながら熱風ばんばんです。でも静かですね。505に比べたら最高レベルです^^

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
最高に最悪ですね。この大きさ。。。箱開けた瞬間にナンジャコリャ!って思いました。

◆ モバイル性
この重さは特に問題有りませんね。モバイルでこの大きさで軽さなら十分だと思われます。

◆ その他
標準でATOK2005が入っていた事が結構うれしかったですね。
出来れば、Sonyソフトは入れなくても良いようにして欲しいですね。
リカバリして一度インスコしてからまたアンスコするのがめんどくさい。
リカバリは結構掛かります。完全に使える状態まで約2時間かかりました。
いい加減ビッグ○ーブとかソ○ットの簡単アクセスとか無くして欲しいですね。
レジストリまで消すの面倒ですね。

◆ 総評
 総評としてはPCとしては全く問題なく最高です。
結構欠点と文句を書きましたが、実際は凄く気にいっています。
気に入らないのはキーボー色だけです。w今後ブラックに変えるかもです。
指紋照合も結構使えますしね^^。
ちなみにキャリングケースも購入で 356,780円 でした。3年は使いますよ^^
やっぱり次はDuoよりもSingleかなぁ~^^