HOME > レポート一覧 > のととさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie C LC900/5D  のとと さん

>> NEC

  No. 967

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
3DMark03 912
FF11v3 高解 2048

◆ 購入のきっかけと価格
UXGA液晶で半端じゃない視野角に一目ぼれで買い替え
それまでは同機種LC500/4Dを使用
2年半くらい前で価格は当時中古で16万円

◆ 実際の体感速度
LC500/4Dと体感はほとんど変わらず

◆ 液晶の質
UXGAはとても広く画像ソフトなど使うのには適してますね
SXGA+にあるSXGAにした場合の解像度の文字のにじみもない
画面の明るさも十分

◆ キーボード
使いやすいと思う


◆ サウンド
可もなく不可もなく
どちらかというとチープ

◆ 筐体:強度と質感
この時代のLavieCほうが高級感があった
筐体強度も十分あると思います

◆ 筐体:各種コネクタの位置
すべて後ろの右にUSBなどもろもろもう少し分散してほしい
メディアスロットがついているのはいいけど
いまいち活用性が薄い・・・(だから廃止になったんでしょう

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
うるさいのはうるさいですが
常に回り続けてるのでなれてきます(笑)
熱によるクロックダウンはつらいですね・・・
それさえなければ十分使えるノートなんですが・・・
ゲームプレイは要注意ですね
普通に作業は問題はほとんどなし

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
PCの大きさに対しては小さいかな
発熱はほどほど

◆ モバイル性
しばらく携帯していましたが
さすがに重いです
部屋にどっしり構えさせたほうがいいですねこのノートは

◆ その他
3Dmark5が起動すらしないとは思わなかった・・・(涙)

◆ 総評
CPU以外はバランスのよいPC
どのゲームでもそつなくこなしてくれました

仕事用でも解像度が高いため作業がしやすい
P-MCPUを積んでいればバランスよいPCだったんでしょうが
インテルもP4mに力入れてる時代だったかと記憶してます

先のアップされたLaVie RXに続いて、前モデルとなるLaVie Cのレポートもアップしてくれたのととさんです。15インチながら、BTOでUXGAが選べるのが大きな特徴です。
性能面では、やはりPen4機ゆえの熱問題からは逃れられず、熱がこもるとクロックダウンしてしまうそうです。これが問題になり、laViE C系は販売が中断したりしましたが、結局公式な見解はNECから出されませんでしたね。仕様という扱いなのでしょうか。
GPUにはMobilityRadeon 9000を搭載。DirectX8.1対応のGPUだけにまだ現役でいけそうですね。重いゲームはさすがに難しいと思いますが。 [2006-3-13]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > のととさんのユーザーレビュー