ソニー VAIO VGN-TX91PS

GPU
Intel 915GMS

◆ 購入のきっかけと価格
職場兼自宅用のモバイルPCが無く、たまたま見かけたソニースタイルで、229,800円で購入。

◆ 実際の体感速度
職場での使用(Office製品)は全く問題無し、職場でのメインPC(Pentium4 3.0GHz メモリ768MB)と殆ど差は感じない。

◆ 液晶の質
LEDバックライト クリアブラック液晶は明るさ最大では眩し過ぎて、日中でもレベルを下げるほど。非常に繊細で明るく満足。全体的に若干、青が強い。ドット抜け等無し。

◆ キーボード
キーボードの感覚は使用者によって違うが、個人的には快感な程気持ちの良いタイピング感。キーの大きさ等は、モバイルと考えれば問題ない。

◆ サウンド
サウンドを求めてはダメだと思っていたが、予想通り本体スピーカーはそれなり。DVD鑑賞には別途外付けスピーカーを繋げば問題無し。

◆ 筐体:強度と質感
液晶部分は薄く物凄く気を使う。A4ノートをバッグに入れて持ち運ぶのとはぜんぜん訳が違うと思っている。液晶部カーボン素材だが本当に弱々しい。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB左側面奥、手前(手前カバーあり)右利きの自分は問題ないと思っている。2ポート使用する事がほぼ無いので、問題ないと思う。左パームレスト下部にメモリースティック、SD挿入口。右側面奥にRGB画像出力。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
FFXIを1時間プレイ時で、暖かい排気が左側面手前下部近くの排気口より排気される。熱い!と感じる部分は底面、排気部分くらいだと思う。キーボードも排気部近くが多少暖かくはなるが、熱いとは思わない。ファンはフル回転している。騒音は大きい。重い処理をさせているので自分は納得しているが、普通の方にとってはかなり大きいと感じるだろう。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
アダプタ本体はタバコの箱と同じ大きさ。コンセント側は50センチ程。本体側は1m程あり、マジックテープが付属していて、まとめるのに重宝する。予想よりとても小さく、持ち運びにも問題ないと思われる。

◆ モバイル性
出張先でのプレゼン等も問題なくこなせる、本体は小さく、電池持ちも良い。

◆ その他
プライベートでのゲームFFXI等もすべてのオプションは外す事になるが、高解像度でソロプレイが出来る。パーティープレイも低解像度、オプション外しで可能と思われるが、画面が小さいPCなので細部まで小さすぎて見えない。

キーボード入力時に、右側にワンセグアンテナがあるのだが、倒した状態にあると常に右小指に引っかかる為、邪魔になる事がある。


◆ 総評
モバイルでの用途であれば優れていると思う。職場でのメインPCとしては能力的には十分だが、やはり大きな画面で使いたい。解像度はあるが画面自体が小さい為、非常に字が細かい。3Dの重いゲームも予想以上の動きをした。だか、快適にプレイできるレベルではない。そこはモバイルPCには求めてはいけないと思う。