指紋認証 Microsoft Fingerprint Reader レビュー

セキュリティと利便性が次第に注目を集めつつある指紋認証。個人用としてはまだ高いのが難点ですが、マイクロソフトから6000円前後と手頃な指紋認証装置が出たので買ってみました。

 → Wikipedia 生体認証
 → Microsoft ハードウェア 指紋リーダー

指紋を登録する 
筐体帯

マイクロソフト製 Fingerprint Reader

USB接続完了。

ぴかぁぁぁぁ

ぐお、こんなに光るとは。公式サイトに載っている写真はちっとも光っていないんですが、結構な光量です。眩しすぎ(+_+)

指紋登録中1
指紋登録中2

パパッと指紋を登録。ヒューレット・パッカードのノートのようにユーティリティが英語のこともなく、登録自体は簡単に終わります。

IE6で使ってみる 
筐体帯

IE7単独では問題ない

一度入力内容を登録したページは、次回から右上にアイコンが表示され、指を乗せると自動的にフォーム入力が完了します。

当然ですが、IE6ではまったく問題なしです。

Sleipnir2で使ってみる 
筐体帯

Sleipnir2

愛用するSleipnir2で使ってみる...

 問題発生!

妙な所に指紋アイコンが出てきてしまい、うまく動作しません。

情報収集したところ、どうやらSleipnir1では問題無かったのに、2になってから問題が発生したようです。

IE7で使ってみる 
筐体帯

IE7で解決を図るも

Sleipnir2で上手くいかないからといって、いまさら非タブブラウザに戻ることもできず、仕方ないのでベータが出たIE7を試してみることに。結果‥‥

 IE7単独 全く問題なく動作
 IE7+Sleipnir2 うまく動作せず

結局、徒労に終わりました(ぎゃー

Fenrirさん、調査・対応に動く 
筐体帯

にっちもさっちもいかなくなったので、ダメもとでSleipnir2の開発元Fenrirさんに泣きついてみました。

すると‥‥

-------------------------------------------------
お世話になります。
Fenrir & Co. サポート担当です。
Sleipnirをご利用頂きありがとうございます。

ご報告ありがとうございます。
差し支えなければ、指紋認証装置の詳細な型番を
教えていただけないでしょうか。
今後の開発の参考にさせていただきます。
------------------------------------------------- 

おお、なんらかの対応をしてくれそうな雰囲気。
「かくかくしかじかで、こうなっちゃいます。」と詳細を伝えたところ

最新版で動作可に!

素晴らしいです。これこそGood Job。

ただ完全対応とはいかないみたいで、普段は問題ないのですが、ログオンマネージャーを起動させようとするとうまくいきません。なので登録情報の編集には、IE6の単体起動が必要になってきます。

しかし、そもそも

MS側のソフトウェアの作り込みが甘々!  
筐体帯

なのが大問題なのです。どこをどう操作したらいいのか非常にわかりにくいし、ヘルプもあてにならない。
ユーザーさんが作ったサイトの方が役に立つ始末です。

例えば、ブラウザ以外をアクティブにして指紋を読ませると出てくるメニュー。

普通、ここから登録情報の編集ができそうなものですが、できません。

「自動ログイン付きブックマーク」ともいえるクイックリンクへの登録も、問題なくされる時もあれば、なぜか登録されない時もある。動作に統一性がないといういか、動作があやふやです。

ログオンマネージャー

こちらも使いにくさ満点のログオンマネージャー。

登録情報の一覧表示ができないため、パスワードを変更したい時は対象のサイトを立ち上げ、ブラウザの指紋アイコンを逐一クリック。一つ一つ個別に編集するしかありません。

開発元のFenrirさんに要望を出す 解決
筐体帯

また、最初どうやればいいのかわからなかったのですが、Windowsへのログオンパスワードが上手く通らない時は、いつものコントロールパネルからパスワード変更すると裏で自動的に指紋認証の設定も変わるようです。認証マネージャーからは変更できないようになっています。

蹴茶が経験したのは、なんらかの拍子にパスワードがあっているのに認証されないようになったケース。この場合、同じパスワードへあえて「変更」することで、指紋認証側の設定も変わりうまくいきました。

ログオンできない時

Windowsへのログオンが上手くいかないと左のようなメッセージが出る。

総合評価 2/5
筐体帯

最終評価として「あれば多少便利だが積極的には薦めない」となります。

薦められない大きな理由は3つ

 ・ 管理ソフトウェアの出来が悪い
 ・ 認証が遅い
 ・ 赤い光がまぶしく、常に見えるのはうっとうしい

1,2はマイクロソフトが動いてくれないとどうしようもないです。
2006年7月時点でも依然としてマネージャーソフトはバージョン1.0のまま。あまり売れてないせいかもしれませんが、サポート情報も少なく、不満が解消される目処は立っていません。

3は光源が両サイドから中央に向けて放たれ、交差して外部に出ているので、リーダーを正面から見るように置けば、光は見えにくくなります。

置き方工夫

製品設計が古いこともありますが、競合製品がたくさんあるなか、あえてMS Fingerprint Readerを選ぶ理由はあまりありません。

蹴茶 3Dゲームをノートで