HOME > Backnumber > 2016年03月 > iOS 9.3登場、日本が発祥?ブルーライト低減機能が追加される
2016.3.22 6:13

iOS 9.3登場、日本が発祥?ブルーライト低減機能が追加される

今回の新商品発表会はおおよそ事前のリーク情報通りで、サプライズは少なかったと思いますが、そんな中で「おっ」と思ったのが iOS 9.3の新機能。

安眠への配慮ということで、ブルーライトカット機能が追加されてます。

ブルーライト低減のトレンドって、日本からのムーブメントだと思ってたのですが、いつの間にかiOSの目玉機能の1つになってしまいました。

iOS 9.3 ブルーライト低減
出典: iOSのアップデート - Apple(日本)

USページでも同様の大きな扱い。

iOS 9.3 ブルーライト低減 英語ページ
出典: iOS Updates - Apple


最初はメガネメーカーJINSの「JINS PC」シリーズが火付け役なんじゃないかと思うのですが。

 → JINS、PCユーザーの疲れ目を軽減するメガネ新シリーズ〜MSも導入決定 -INTERNET Watch
 → 【連載リレーコラム】買い物山脈 ブルーライトを吸収/カットするPC用メガネ4製品を試す 〜JINS PC、Zoff PCの色あり、色なしを全部買い

日本では2011年にブルーライトカット目眼であるJINS PCが発売。
翌年にPCWatchのコラムなどで取り上げられ、グッと注目が集まるようになりました。

 → 蹴茶: ブルーライトカットメガネのまとめ [11.16]



ハーバード大学がブルーライトの弊害についてレポートしたりしてますが、

 → Blue light has a dark side - Harvard Health

海外で注目が集まりだしたのはGoogle Insightを見た感じ、2012〜2013年ごろでしょうか。



こういう一風変わった健康機能は日本人が好むところですが、日本発のムーブメントが巡り巡ってiPhoneの新機能になったのだとしたらちょっと面白いですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加